top of page

squirrelの発音レッスン

squirrelの発音レッスン動画



フォニックスに基づいた発音レッスン

日本人であれば、この単語の発音を難しく感じる人が多いはず。特に、中間部分(wə́ːr) と、最後の部分(əlまたは rəl と考えて下さい)。単体でも難しいですが、 wə́ːrəl となり、さらに発話しにくいです。 生徒たちも例外ではないでしょう。squirrelの発音指導の際、フォニックスに沿って、1つひとつの音を理解させながら解説することをお勧めします。 応用力がつき、後々役立つと思います。今回は、それを前提として、1つひとつの音を異常なほどゆっくり丁寧に解説しました。スピードを求めるのは後でOK。むしろ、スピードとは自然についてくるものなので、心配いりません。ひとまず動画をご覧頂ければと思います。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

YouTube動画レッスン 【英単語】alternative【使えると絶対カッコイイ単語!】(第168回)”

英文の反復練習 何度も申し上げます! 人が英語を話しているのをみているだけでは、ご自身は絶対に上達しません(涙) 自分の声で何度も練習することで、必ず上達しますので、だまされたと思って取り組んでみて下さい! 今回の動画、私の後に続いて言いやすいように作りました。最初は字幕をみながらでも大丈夫です。反復して動画を観ていただければ、そのうち字幕無しで repeat after Takagiができるよう

YouTube動画レッスン 【英単語】alternative【使えると絶対カッコイイ単語!】(第168回)”

英文の反復練習 何度も申し上げます! 人が英語を話しているのをみているだけでは、ご自身は絶対に上達しません(涙) 自分の声で何度も練習することで、必ず上達しますので、だまされたと思って取り組んでみて下さい! 今回の動画、私の後に続いて言いやすいように作りました。最初は字幕をみながらでも大丈夫です。反復して動画を観ていただければ、そのうち字幕無しで repeat after Takagiができるよう

Nobel, noble, novel 発音

Nobelの発音 「ノーベル賞」と日本語になっていることもあってか、英語発音を意識せずカタカナのまま声に出していることがレッスンの中でも気になっていました。Nobel Prize のように「賞」の部分まで言えば、文脈も手伝って相手に伝わるとは思います。我々日本人にとっては、どれも「ノーベル」と読めてしまいそうですが、英語スピーカーにとって Nobel, noble, novel はそれぞれが異色の

Comentarios


bottom of page