スピーチコンテスト決選

更新日:2019年10月30日

こんにちは、高木です。


スピーチコンテストの決選に進めた高校生のお嬢さまのお手伝いをさせていただいております。5分もの量を完全に覚えて舞台で発表するのですから、相当な努力です。お会いしたその日にその努力を感じました。

 

✔ 1回目のレッスン ー カタカナ英語に聞こえる単語があちこちにありました。

✔ 2回目のレッスン ー 劇的な変化はなく、少し焦りを感じました。

✔ 3回目のレッスン ー めちゃくちゃ上手になっている部分が10か所ほど! こうなると、上達していない部分が余計に目立ちます。


3回目のレッスンでは、正しい音で発音できるようになった単語が増えただけでなく、間違った音を自分で発音した時に「あ、違う」と自ら気付けるようになったのが、大成長した点です。この、気づく、という変化が実はとても大切なのです。


良い結果を出してほしいので、回を追うごとにスパルタになってしまいましたが、ご本人もお母様も、気を悪くすることなくアドバイスとして素直に聞き入れて下さいました。


日が迫っています。土曜日もご予約を入れておられます。2,3日に1回のペースで会えているので矯正のスピードも速いです。 本番までにあと数日、できる限りのことをしたいと思います!



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Hi Aki-sensei! 今日早速外国のお客様がみえて今朝のレッスンが大活躍だったんです!ありがとうございました! 朝の15分レッスン 英語に触れる頻度を増やしたい・・・と、生徒さんからご要望がありました。15分の短いレッスンを試したい、という彼女のご希望があり、15分レッスンを1週間に何度も行うという試みをスタートした初日の今日。朝8時45分からスタート! ① 前回のレッスンで習った表現を使