聴きとれない英文の解説動画

音の連結

リスニングテスト1~3から、「聴きとれない」と声の多かった文を解説する動画を作りました。 単語と単語を限りなく滑らかにつなげて話す英語は、あちらこちらに音の連結が起こります。その連結が起こる条件のひとつをご紹介しました。


弾き音

北米英語の特徴として、cityが cidy、waterがwaderのように聞こえる発音方法があります。このように、単語単体だけでなく、音の連結の結果、単語単体ではtrue T(本来のTの音)で発音するTが、弾き音になることがあります。その解説もしています。

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

発音矯正動画レッスン

実は難しい単語 experience 受講者さんに共通してみられることがあります。それは、experienceの発音がほとんどカタカナ読みになっているということ。発音矯正レッスンには、英会話講師の方や学校の先生が受講してくださることもありますが、すなわち、そんな英語上級者でも「なんとなく」とか「適当」に発音してしまっている人が多い単語です。いちど立ち止まって学びなおした方が良い英単語です! 先日こ