top of page

英語発音矯正はマンツーマンレッスンがおすすめな2つの理由

更新日:2023年8月22日


マンツーマンレッスンのメリット

発音矯正のレッスンでは、1人ひとりの唇、舌、あごの使い方を微調整する必要があります。単に「舌を歯の後ろにくっつけてください」とか「下唇を前歯につけてください」と説明するだけでは上達できません。生徒さん本人は、言われた通りに一生懸命に口の形を作っているのです。でも、理想の音にならない・・・と悩むのです。

理由の1つには、形作っている「つもり」になっているけど、できていない、ということが挙げられます。その指摘と矯正を行うには、1人ひとりの口元を見て、口から発せられる音を変えていく必要があります。これはグループレッスンでレクチャーをするスタイルでは難しいです。マンツーマンレッスンで、1人ひとりに向き合うことでスピーディーに修正をかけることができます。


オンラインレッスンのメリット2つ

対面式レッスンは根強い人気があります。対面ならではのメリットもありますが、オンラインレッスンのメリットもいくつか挙げられます。


① 恥ずかしくない

矯正をかけるには、生徒さんの口元を じ~~~っと見ることになるのですが、対面だと恥ずかしいと感じる人もいらっしゃいます。その点、オンラインですと、じろじろ見られてもあまり抵抗がないようです。舌の形まで見たいので、かなりジロジロお顔をみることになります(笑)


② 頻繁に受講できる

発音を改善するのは、ピアノやギターの演奏の練習を重ねて上達することに似ています。やはり、毎日練習するのがベストです。レッスンを毎日受講するのは難しいと思いますが、対面式よりもオンラインレッスンでは頻度を上げることができます。週に1回1時間のレッスンより、30分レッスンを週に2回受けるほうが、発音のコツを身体が覚えるのに能率が良いです。また、間違った読み方をしたり発音をして自習練習をしていた場合も、早い時点で直すことができる安心感もあります。

英語発音矯正
発音矯正ー文章を使って練習します

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page