これが、「緊急事態」の英語訳

これが、「緊急事態」の英語訳

➡ 答え:(a/the/無) state of emergency

✔ 発音記号 /steit/ /əv/ /imə́rdʒənsi/

✔ 例文① Japan’s government plans to extend a nationwide state of emergency beyond May 6, …(以下省略)※Nikkei Asian Reviewより拝借 (日本政府は5月6日以降も全国的な緊急事態を延長する予定です。)

➡ extend: /ikstε’nd/:延長する、伸ばす(make something larger, longer, and or wider)

※ 辞書には延々と訳語が書かれているタイプの単語です。こういう単語は、イメージで覚えることが大切。イメージは「何かを、大きくしたり、長くしたり、広くしたり」・・・すなわち元々の状態や形から(サイズであれ時間であれ期間であれ)大きくするというイメージを持ちましょう。

※ 地毛にフェイクの髪の毛を足す「エクステンション」という言葉が日本でも使われることをご存じの方は多いでしょう。その「エクス」のため、「エクステンド」と発音してしまいそうですが、出だしの音は「イ」となります。

➡ nationwide /néiʃənwàid/:全国的な、全国にわたる

※ nationはcountry(国)の意味です。”the” nationと言うことで、議題となっているその国を指します。例えばこのニュース記事では日本の緊急事態宣言について書かれているので、the nationというと Japan を指す、という具合です。

※ nationwideを nation-wide のように分けて考えてみましょう。-wideという表現は非常に便利です。前の単語を受けて、「●●中(じゅう)で」という意味を表せます。例えば、「町中(まちじゅう)で」なら city-wide、「全社的に、会社中で」だと company-wideなどと表せます。

例文:This is a company-wide goal for this year. (これは今年の全社的な目標です。)

※ nationの発音:「ネーション」のように伸ばすのではなく「ネェィ」のように二重母音で発音しましょう。また、「ショ」のように「お」音が入らないように。曖昧母音で発音しましょう。

※ wideの発音:二重母音で「あい」と発音します。日本語の「あい」と比較すると、「あ」の部分を少し重く発音すると良いです。音を長めに維持すると考えても良いかもしれません。詳しくは音声解説を聞いて下さいね。

https://helpeigonosensei.files.wordpress.com/2020/05/state-of-emergency.m4a

#英語 #発音 #緊急事態 #stateofemergency #英会話

最新記事

すべて表示

気になるその発音!【experience】

気になるその発音!【experience】 experience どう発音しますか? ➡ 発音記号をみてみましょう。 /ikspíəriəns/ (Oxford Dictionaryの表記は /ɪkˈspɪəriəns/ または /ɪkˈspɪriəns/ となっています。) 母音の発音 ➡ 出始めの音に関して alcさんの辞書には/ekspíəriəns/という発音記号も併記されていますが、私

〒231-0048
神奈川県横浜市中区蓬莱町2-4-7 SSビル3F
​お問合せ: info@ee-assist.com
 
アシストイングリッシュルームは横浜市中区、ビジネスの中心地である関内エリアに位置しております。(関内駅徒歩4分)
馬車道駅、日本大通り駅、みなとみらいエリアへも徒歩圏内でアクセスの良い場所にあります。横浜駅へはJR京浜東北・根岸線で2駅です。近隣には駐車場が多数ありますのでお車での通学も便利です。
<電車> 
・横浜市営地下鉄ブルーライン:伊勢佐木長者町駅 徒歩2分
・JR京浜東北線:関内駅(北口・南口) 徒歩4分
・みなとみらい線:馬車道駅 徒歩13分
・バス:羽衣町(徒歩1分)※鎌倉街道沿いに相当数の系統あり
  • twitter
  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon

© 2020 by AssisT English Room